6月の「ぱれっと」

6月8日と11日は、「手形くらげ」を作りました。水色の画用紙にクレヨンで自由に描き海をイメージ!子どもの手形をくらげの足に見立てたかわいらしい作品ができました。

6月15日と18日は、親子体操でした。抱っこしてもらったり足のマッサージをしてもらったりで、まずは準備体操をしました。そして本番です。お母さんの足のすべり台をスルスル滑ったり、お山に登ったり、飛行機もしてもらいました。体育の先生にお話を聞いたところ、遊びの中で高い所に慣れておくと、後に鉄棒や跳び箱をする際の恐怖心が違ってくるそうですよ。最後は腹ばいに寝て、お母さんの人差し指を握り引っ張ってもらいました。握る力が強くなりますね。親子でたくさんふれ合い、体を動かし楽しい時間を過ごしました。

ビフォア&アフター

 ネットを交換するついでに、ペンキを塗ることになった園庭の海賊船。ペンキ屋さんの作業が始まると、興味津々の子どもたちです。「何を混ぜているのかな?」「ローラーが面白そうだね。やってみたいな。」色々な仕事があることを知るのも、子どもたちにとっては良いことですね。

 子どもたちが見守る中無事作業も終わり、後は新しいネットをかけるだけです。

 リニューアルした海賊船で遊ぶのを楽しみにしている子どもたちです。(*^O^*)

鉄棒がんばるぞ!

 今日から6月。天気も良く、体育指導は園庭です。準備運動で体をいっぱい動かした後は、いよいよ鉄棒です。

 まずは、鉄棒に飛びつく練習。そして『なまけもの』です。両手、両足を掛けて、鉄棒にぶら下がります。

 次は、両手両足を鉄棒に掛けた状態から、手の間に足を通してクルッと回り着地です。

 鉄棒が怖くて、泣いてしまう子もいました。(ToT) 家でお子さんと両手をつなぎ、逆上がりのようにに回転させたりした遊びを取り入れると、鉄棒も怖がらなくなっていくそうです。山中先生からのアドバイスです。

5月の「ぱれっと」

5月11日は園庭で遊びました。すべり台を滑ったり、三輪車に乗ったり、砂場で遊んだりしました。お天気も良くいっぱい遊べました。

5月25日と28日は、「作ってあそぼう」でした。

牛乳パックで作ったコマに、くれよんでお絵描きしたり、子どもたちの大好きなシールをペタペタ貼ったりして仕上げました。とってもカラフルなすてきなコマが出来ました。

大きくて回しやすい良く回るコマに子どもたちは大喜びでした。

次回の「ぱれっと」は6月8日・11日に開催予定です。ご予約をお待ちしております❤

お芋の苗植え🍠

 お芋の苗植えをしました。園の畑まで、長靴を履いてLet`s go!  年長さんが年少さんと手をつなぎ、連れて行ってくれました。

 指でマルチの中の土に穴を開けて苗を差し込み、その上から少し土をかけます。

 秋には大きなお芋が沢山獲れるといいね。(*^O^*)

新しくなりました

  昨日の給食から、お弁当箱が新しくなりました。

 以前は赤かオレンジ色の物でしたが、新しいお弁当箱は黄色です。食べるとこんな絵が出てきて楽しいです。

 食べるの楽しくなりますね。子どもたちも、大喜びです。(*^_^*)