コンテンツ
広告・要覧

若草幼稚園は、恵まれた自然の中で、 豊かな心と身体を育みます。

園児募集


園児募集

入園年令

■満3歳児入園[4年保育]
平成26年4月2日生まれ〜
■3歳児[3年保育]
平成25年4月2日〜平成26年4月1日生まれ
■4歳児[2年保育]
平成24年4月2日〜平成25年4月1日生まれ

入園願書配布

期間:10月20日(木)〜
曜日:月〜金曜日
時間:8:00〜18:00

公開保育

期間:11月16日(水)・17日(木)
時間:10:00〜11:50

園内見学会及び入園説明会

期間:10月22日(土)
時間:10:00〜11:30

出願受付

11月1日(火)〜
9:00〜18:00 (土・日・祝祭日を除く毎日受付)

■詳しくは下記までご連絡ください。
認定こども園 若草幼稚園
TEL.0295-52-1611 FAX.0295-54-1227
ドット

経費について  園にお問い合わせください。


ドット

積み木

子ども・子育て支援新制度について

平成24年8月、日本の子ども・子育てをめぐる様々な課題を解決するため、
「子ども・子育て支援法」という法律ができました。
この法律と連携する法律に基づいて、幼児期の学校教育や保育地域の子育て支援の、
量の充実や質の向上を進めていく「子ども・子育て支援制度」が
平成27年4月に本格スタートします。
入園をお考えの皆様に現行制度からの主な変更点をお知らせします。


【現行制度からの主な変更点】

(1)幼児期の学校教育・保育の提供を「個人への給付」に変更
 ○3歳以上のすべての子どもへの学校教育と、保育の必要性がある子どもへの保育を、
 個人の権利として保障する観点から、給付制度を導入。
 ○認定こども園・幼稚園・保育所・小規模保育等を通じた給付制度が導入されることによって、
 いずれの施設を利用した場合でも、共通の仕組みで公費対象となります。
 ○保護者に対する個人給付を基礎とし、確実に教育・保育に要する費用に充てるため、
 法定代理受領(施設・事業者が代理して給付を受領)する仕組みとなります。

(2)市町村を制度の実施主体として位置付け
 ○「幼稚園の所管は県」「保育所の所管は市」と分かれている制度の実施主体を、市町村に一本化。
 ○市町村は、5年を一期とする子ども・子育て支援事業計画を策定し、
 計画的に幼児期の学校教育・保育、地域子ども・子育て支援を提供する責務を負います。
 また、市町村は、利用者が必要なサービスを受けられるよう、きめ細かく利用支援を行う事と
 なっています。

(3)子ども・子育て支援の量・質の充実
 ○消費税率引上げによる財源を活用して、子ども・子育て支援の量・質の充実が図られます。
 ○量の拡充として、市町村による計画的な整備、小規模保育等(新たに公費対象として追加)の
 多様な保育の充実などが図られます。
 ○質の改善として、職員配置や処遇の改善などが図られます。


※ 当園への入園手続きに関しましては、これまでと時期や流れが大きく異なるものではありません。


ドット

アクセス・園バス巡回路

〒319-2135
茨城県常陸大宮市石沢1468-4

園バス巡回路

(1)レッドコース
中富町―上町−野中町−抽ケ台町−南町−栄町
(2)ピンクコース
東富町−田子内町−八田・東野−上大賀−世喜−下町
(3)グリーンコース
石沢−中富−バイパス−上野地区−下・上村田地区
(4)イエローコース
小場・大場地区−御前山−若林・八田地区−抽ケ台町

地図




ドット
お問い合わせ
当園へのお問い合わせは、こちらをご利用ください。
★のついている項目は、必須項目です。

お名前
ご住所
 都道府県
 
メールアドレス
電話番号
お子様のお名前
お子様の生年月日
お問合せ内容


ページの上部へ
学校法人若草学園
認定こども園
若草幼稚園
〒319-2135 
茨城県常陸大宮市石沢1468-4
TEL.0295-52-1611
FAX.0295-54-1227


© 2013 Wakakusa kindergarten